台北のゲストハウスはここ一択。おすすめ日本宿、燈火(あかり)について

台湾には日本人宿が沢山あり、どこにしようか迷ってしまうレベルです。

(どれだけ沢山あるかはこちらから見れます)

筆者も、その中のいくつかに泊まり、知り合った方にも泊まった日本人宿の情報を聞きました。

その中で、もっともオススメのゲストハウス「燈火(あかり)」の魅力について紹介します。

場所が良い

住所:台湾台北市長安西路78巷3-4-1 3階4階

場所は中山駅から徒歩で5分程のところにあります。 分かりにくい所にあるので、行く時はガイドブックかネットでしっかり地図を確かめながら行きましょう。

台北では無線LANが大概の場所で無料で使用できるのでそれを利用してGoogle mapで探すのも一つの手です。

akari

こんな入り口が目印です

台湾の中心部(日本でいう東京駅の前)にあるので、近くにFamily martや弁当屋さん、デパート等何でもあり、立地がすごく良いです。

とにかく安い

ドミトリーの料金が一泊350元(約1050円)と激安です!

調べると台北のゲストハウスの最安値が300元だったので最安値の所より50元しか違いません。

部屋がきれい

他のゲストハウスと比べても断然きれいです。

P1010142 ドミトリールーム(手前の汚いのは自分の私物ですwすいませんw)

自分が泊まったのはドミトリールームでしたが他にも2人部屋や1人部屋もあります。

こちらのブログにシングルルームの部屋の写真があります。

 

ロビーも狭くもなく、広くもなく、丁度良い広さです。

P1010141 ロビーフロア

日本人の友達ができやすい

そんな、きれいで雰囲気の良いゲストハウスなので、日本人の友達ができやすいんです。 右から二番目が筆者。

自分が泊まったときは台湾好きの年配の方が多かったのですが、

日本では世代のギャップがあり、年配の方とは打ち解けられないこともよくありました。

でも、ここでは自然に仲良くなれました!!

昔の台湾についても色々教えてもらえて、とても興味深かったです。

サービスが良い

Wifiが無料、洗濯も決まった時間に出せば無料(干すのは自分でね)シャンプー、ボディーソープも使ってよし、パソコン利用無料、ロッカー無料(鍵は自分でね)と宿泊するのに必要なものは大概そろってます。

なによりオーナーがナイス

何よりオーナーが親切で素敵!!

オーナーには台湾人の奥さんがおいでますが、奥さんも優しい人で困ったことがあれば何でも相談にのってくれます。

奥さんに差し入れてくれた台湾バナナめっさ甘くてうまかったっす!あざす! こんな素晴らしいゲストハウスなので台北に行ったときは燈火(あかり)をオススメします。

長期で宿泊されている方もいて、満室になることもしばしばあるので空き室状況は事前に電話かメールで確認しましょう!

お店のリンクを貼っておきます!!

(ここまで良いって書くと燈火の回し者臭いですが、回し者ではありませんw)

@編集後記

友達になった杉本さんから聞いた良いなと思った一言

「旅には3つの楽しみがある。行く前、行ったとき、行った後」

確かにそう!